【つれづれ】石けんの試作をするとき

 

大阪(北摂)茨木市 

手作り石けん教室 ぶぶさぼん 山崎優子です。 

 

手作り石けんの講座を開催しているので

石けんの試作をすることがけっこう、あります。

 

 

理由は3つくらいあって

1つめは単純に「作りたい」からです。

 

何かにヒントを得て、

これを入れたら使い心地がよくなりそう

この素材にはこのデザインを組み合わせたらかわいい!

などなど

ピンとくると

じゃあ手順は?材料の在庫は?などなど

頭の中をぐるぐる考えが巡ります。

 

 

2めは、自分の開催する「講座用に作る」。

主に手順を確認したり、

初めての方でも作れるかな

お持ち帰りしやすいかな

そしてわくわくするかな?

あれこれ思いを巡らせます。

 

 

3つめは、ブラッシュアップに通う講座の「課題として」。

たいてい決められたテーマの範疇でアイデアをしぼります。

 

でも1と3のタイミングがあう時もあるし、

1と2が同時に終了することもあります。

 

 

最近、気づいたのですが、

私が使うオプション材料はほとんどパウダー状

なまものは

ゆずピューレと酒かすくらいです。

 

 

もしかしたら内なる壁があるのでしょうか?(笑)

 

 

せっかくなのでその壁を取っ払ってみようと思います。

 

↑これはおととしの秋に作っていただいたレンコンパウダーの石けん

 

さあ、どうなるかな。生れんこん。

ちなみにこれは1と3かな。

 

【ホームページ】

ホームページ

 

 

【インスタグラム・Facebookページ・LINE@】

インスタグラム Facebookページ LINE@

 

【お問い合わせフォーム】

メールフォーム

 

 

 

茨木・高槻・吹田・豊中・摂津・箕面・北摂・枚方・交野・大東・大阪・尼崎・西宮・伊丹・京都・奈良

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です