【レポ】冬の石けん「つばき油と馬油」レッスンの様子

 

大阪(北摂)茨木市 

手作り石けん教室 ぶぶさぼん 山崎優子です。

最新情報はInstagramをご覧ください。→☆☆☆

 

単発レッスン冬の石けん「つばき油と馬油」のレポをしつつ

かための話を。

 

↑すごくなめらかな生地♡

 

石けんの使い心地を決めるのは何と言ってもオイルです。

 

メインオイルのつばき油は

オレイン酸という脂肪酸が85%程度含まれていて

しっとりとした洗い上がりの石けんになります。

また、黄色ブドウ球菌の増殖を抑制することがわかっていて

抗菌効果が期待されている優秀なオイルです。

 

オレイン酸含有量だけならオリーブオイルでも構いませんが、

ニキビができやすいなどの症状がある場合は

つばき油の石けんもいいかもしれませんね。

石けんの色は真っ白になります。

 

 

そして馬油も真っ白な石けんになりますよ。

 

こちらはソンバーユという有名な商品もあるくらい

昔から皮膚治療の民間薬として使われてきた優秀なオイルです。

動物性の脂の中ではさらっとしていますが、

反面酸化しやすい面もあります。

石けんに入れる場合は10%程度の配合に抑えるか、

100%で作るなら熟成が終わったら冷蔵庫保管するといいです。

 

 

つばき油も馬油も贅沢なオイルですが、

精油もヒノキやスギなどの和精油をつかっていただき

石けんそのものを和の雰囲気で統一しています。

 

そうそう日本酒も入ってます~♪

 

ご興味ある方はぜひご参加おまちしております。

 

【お問い合わせフォーム】

メールフォーム

 

カレンダーは、ホームページからご確認いただくことができます。

【ホームページ】
ホームページ

 

 

【インスタグラム・Facebookページ・LINE@】

インスタグラム Facebookページ LINE@

 

【お問い合わせフォーム】

メールフォーム

 

 

 

茨木・高槻・吹田・豊中・摂津・箕面・北摂・枚方・交野・大東・大阪・尼崎・西宮・伊丹・京都・奈良

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です