【レッスンレポ】月イチ石けん時間「紫根と馬油」2022年4月

 

大阪(北摂)茨木市 

手作り石けん教室 ぶぶさぼん 山崎優子です。

 

4月はとても人気のある生薬「紫根」をたっぷり使って

石けんを作っていただきました。

 

 

紫根の石けんファンは多く、

色とともにその洗い上りに魅了されている方も多いです。

ワタシもその一人(笑)

 

 

私はかなり前に解禁を迎えているので

がしがし使っています。

ゆらぎがちな春のお肌に

香高く

つるりとした洗い上り

とっても幸せな気持ちで使える石けんです。

 

 

少しご無沙汰の方も来ていただき

楽しいレッスンでした。

 

 

サンプルのレシピより

濃い浸出油を使っていただきましたので

せっかくの紫色、褪色が遅いといいな~

 

 

サンプル動画にはない模様も施してもらったり♪

 

そうそう、ご質問もいただきました。

 

 

「ラインがひけてホッとしました。

でもまっすぐになっちゃいました。

どうしたら見本の弧を描いたようなラインになりますか?」

 

私はまっすぐにもできるんだ!と思ったのですが

弧を描くポイントは3つほどだと思います。

 

①しっかり型を傾ける。

②生地の勢いやスピード感を大切に。

③ゆるいトレースで。

 

型入れの際型を傾けると生地があふれそうになるのですが

そこをぐっとこらえてしっかり型を傾けます。

ビビッて生地を入れる勢いが弱くなると

ラインがひょろひょろします。

 

③トレースをゆるくというのは、

持ち帰っていただくレッスンの場合は限界がありますが、

トレースを出してから

紙コップへとりわけ色生地を作り型に流す一連の動作を

できるだけ早くすることが大切だと思います。

 

みなさまご参加いただきありがとうございました。

来月はマリーゴールドづくしの石けんです。

お楽しみに!

 

レッスン情報を早くお知りになりたい方は

公式LINEにご登録ください。

ID:@kkr6898o

URL:https://lin.ee/z9Bsvdy

 

 

【ホームページ】
ホームページ

 

 

【インスタグラム・Facebookページ・LINE@】

インスタグラム Facebookページ LINE@

 

【お問い合わせフォーム】

メールフォーム

 

 

 

茨木・高槻・吹田・豊中・摂津・箕面・北摂・枚方・交野・大東・大阪・尼崎・西宮・伊丹・京都・奈良

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。